安全で安心なまちづくりへ

10月18日 メディキット県民文化センター・演劇ホールにおいて
「安全で安心なまちづくり県民のつどい」が開催されました。
このつどいの第2部で、
県アドバイザー派遣事業で防犯指導の講師を務める初鹿野理事長が
「近年の犯罪と防犯ボランティアの在り方について」
~川崎事件、京都アニメーション放火事件を考える~
という演題で講演をさせていただきました。

シェアする

フォローする

原田 聡美
NPO法人ハートム会員。事務局では「はちべえ」と呼ばれています。愛犬(3歳♂)にメロメロ。